西表島トレッキングツアーのぶず

ゲータの滝と自然観察&鍾乳洞探索

ゲータの滝と自然観察&鍾乳洞探索

ban-002ban-000

サワートレッキングで行く自然観察!驚きの連続だッ!

通年開催、3月~11月は服の下に水着、着用をおすすめします。

day-002

ゲータの滝と自然観察&鍾乳洞探索には西表島の全ての自然が小さく詰め込まれ、短時間での体験で色々な島の姿を楽しめる環境が揃っています。自然観察をしながら忘れていた好奇心、探検心を思いだし楽しい一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。滝、ジャングル、マングローブ、沢、そして鍾乳洞と盛り沢山!誰にでも気軽に楽しめるトレッキングコースです。

【◇ このツアーに一言!】
そッそッ!・・・言っておかないといけないですね・・・。この滝ツアー楽し過ぎたらゴメンなさいッ!1日が走り抜けますッ!そのくらい楽しいでェ~すッ♪♪

はじめに
  • ご予約は先着順ですので、定員に達した場合締め切りとさせて頂きます。早めのご予約をお勧めいたします。
  • ツアー中の万が一の事故・ケガなどにつきましては保険の範囲内での処置は行いますが、それ以上の負担は負いかねますのでご了承下さい。
  • コースは安全第一を考慮し、天候により変更中止することがあります。
  • 道具(装備)は全てレンタルできます。
参加の前に
  •  ツアー参加時にはフィールドに出られる服装でお願いします。
  • 4月から10月は滝浴びもできます、服の下に水着着用をおすすめ。
料金明細
  •  ツアー料金/1名様 10,000円
  • 子供料金は小学生までが対象、大人料金の70%とさせて頂きます。
  • 料金に含まれるもの(ガイド料、保険料、弁当、飲物、菓子)
ツアー内容
  • 当日は、お迎え、申込用紙の記入(保険の加入)、各自持ち物準備、コースの説明などを済ませ9:30頃のスタートになります。
  • ゲータの滝と自然観察の開催時間は約6時間
  • 修了時間は15:30頃の予定をしています。
  • ツアー中いろいろな動植物の自然観察ができます。コースは変化があり歩く事が楽しいです。緑、水、光のコラボレーションを体感、お楽しみ下さい。
  • 歩行時間は少ないですが観察時間を考え片道で約1時間半を予定しています。5月頃からは気温/湿度ともに高くなりますので、体調を十分整えたうえでツアーにご参加下さい。
  • 4月から10月の季節になれば滝遊びが出来ます。
  • 涼しい冬場は水の少ない所を歩きます。
  • その日の状況に応じてツアー内容が変わる場合もあります。

服装・装備

よくある質問Q&A

  • 帽子:無くても大丈夫です。キャップタイプはヘルメットの下に装着可能。
  • 服装:濡れても汚れても良い服装。ズボンはひざ丈、もしくは長ズボン。レギンズを装着すればショートパンツも可能。
  • 靴:レンタルをご利用ください。沢専用靴です。
  • 手袋:レンタルをご利用ください。沢専用グローブです。
  • ザック:レンタルをご利用ください。
  • タオル、日焼け止め等は各自でご用意下さい。
  • 4月から10月の季節は必ず洋服の下に水着の着用。
レンタル品(料金)
  • ザック・レッグガード・沢専用靴・ドライバッグ・靴下・専用グローブ・ヘルメット等全て込み。1名様/1,000円
送迎無料
  •  お迎え時間は9:00前後です。西表島の島内全て無料送迎しております。
石垣島からお客様へ
  •  港への送迎など西表島の島内全て無料送迎しております。ご安心下さい。
体力レベル

★★☆☆☆
人並みの体力があればOK!初心者でも気楽にご参加いただけるコースです。景観も色々でノンビリ派におススメ。

プレイフィールド

tizu_geta【ゲータの滝の位置】 ゲータ川を沢歩きで入ります。位置的には上原港から車で10分。鍾乳洞はゲータ川から車で4分。

 

ban-002ban-000

 

tel

 

su-001

 

 

 

【トレッキング専門店だから安心】
当店はトレッキング専門店ですので歩くための装備は充実しています。準備なしても全てレンタルできます。コースは誰にでも安心して参加できる様、コースになれたトレッキング専門のガイドが同行いたします。

何でもお気軽にお問合せ下さい(^^) TEL 0980-85-5628 17:00以降が繋がりやすいです。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 西表島トレッキングツアーのぶず All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.