野原崎|西表島

最高気温23.8度、東北東の風、曇り。

野原崎の海岸は、近くの海岸に比べて、角ばった石が多く、漂着ごみが少ないです。

理由は近くに「アウ離島」があり、海流が弱まり浸食が弱いからだと考えられます。

海岸には、昔の人間が魚とりに利用していた「魚垣(曲線上に並べられた石)」が見えます。

漂着物の中には、「タイマイ」の甲羅もありました。

足の骨も見えています。

 

「ハマボウ」の花。

====== 西表島のぶず ======

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です